トヨタ車強化買取中!!どんな車でも0円以上買取保証!廃車買取カーネクスト

いざ車を廃車すると決めたら、まずどのような流れになるのでしょうか。
車の廃車に詳しい個人のユーザーは決して多くありません。車の廃車を行う機会は多くないため知識や経験がある方は限られるでしょう。
廃車するには、車を運搬し、車の解体をして、書類上での廃車手続きが必要です。個人ですべてを行うことは厳しいため、任せることが出来る廃車買取業者へ依頼します。
ここで重要となるのが廃車買取業者への見積もりなのです。

廃車買取の見積もりのポイントは3つ

廃車買取業者へ見積もりを依頼する上で、見積もり(査定)金額をアップさせるための大切なポイントを3つご紹介します。

1.複数の業者への見積もり依頼

廃車買取業者へ見積もりを依頼する上で大切なポイントの一つが、業者を一つだけではなく複数の業者へ同時に見積もりを依頼することです
相見積をとることで業者間の競争が起きます。そのため業者同士が競って買取額がアップする傾向が高いのです。
また、廃車予定の車次第で車の価値は異なります。もともと次のお客様が決まっていて仕入れたい車種が決まっている業者などは、買取額が高くなることがありますし、それをユーザーに気づかれないようにしていますが、相見積をとると競りあがりやすいのです。

2.マイナスになりそうなことを隠さない

見積もりを取る時に業者へ車の状態などを話す必要があります。この時、実はエンジンが不調で変な音がしている時や、フロントガラスに飛び石があるなど、車の査定に来られるとわかってしまうマイナスポイントを前もって離さない人がいます。ですが、いざ廃車となると必ずチェックされる部分ですので、あとから減額されてしまうこともあります。まず、見積もりの時点からありのままのポイントを把握しておき話せるように準備しておきましょう。

3.手数料、後程請求などに注意

廃車買取業者によっては、見積もりの時点では高額査定を提示しておきながら、いざ買取が終わると廃車手数料などの別項目を使い減額してくる業者がいます。廃車引き取りの費用や、抹消登録の代行手数料などが見積もりの提示に含まれているかどうか、後から損をしてしまうことがないように、見積もり額の提示をされた後に必ず確認するようにしましょう。

廃車買取業者を選ぶ時のポイントは3つ

こちらでは見積もりを取るべき、おすすめの廃車買取業者の特徴を3つご紹介します。

必ず!0円以上で買取ります!安心の買取保証

1.引取から手続きまで一貫して行える業者

廃車の引取りから、廃車に必要な解体、書類の手続きまですべて自社で一貫して承り行うことが出来る業者かどうか。
自社に引取専用のトラックを持っていて、お客様の自宅まで引取に行くことが負担にならない業者であることは重要です。レッカー費用は別途違う業者へ発注するとかなり高額になってしまいます。また、廃車の解体は都道府県知事の認可を受けたリサイクル施設のみ行うことが出来ます。解体も別途発注になってしまうと費用が発生してしまうため一貫して行うことができるよう認可を受けた廃車買取業者をおすすめします。

2.リサイクルパーツなどのリユースに強い業者

買取額アップを狙うなら、廃車買取業者を選ぶポイントの一つになることは仕入れた廃車からどれだけの利益をその業者が得ることが出来るのかが大きくなると思います。仕入れた廃車を解体し、リサイリクルパーツや資源に分別して次の再利用先へ売却する時に売却の販路が多くリユースする時に高い利益を出すことが出来る業者なら、その金額を買取額に反映することが出来ます。

0円以上買取保証!廃車買取カーネクスト

3.海外との取引に自信がある業者

リユースの販路に強い廃車買取業者が買取額が高くなる可能性をご紹介しました。その中でも、販路として重要になってくるのが現在日本メーカーの車を高く買い取り売却することが出来る海外への販路に自信がある業者です。海外では日本の中古車の価値が上がってきています。古くて動かない車なども修理用部品などとしても需要が高く、国内で整備工場へ売却するよりも高く売れることも。特に年式の古い車ほど国内では価値が下がってしまっていますが、海外ではまだまだ人気がある可能性もあるのです。

廃車買取の見積もりをとる前に準備しておこう

廃車買取の見積もり依頼を複数の業者へ依頼されることをおすすめしました。こちらでは見積もりを依頼する前に準備しておくとスムーズに問い合わせがしやすくなるポイントをご紹介します。

車検証、検査記録簿などの準備

自動車検査証は見積もりを依頼するなら必ず手元に準備されておくことをおすすめします。ほとんどの車の情報は車検証に記載されているため、見積もり依頼の時点で質問を受けた場合などに車に取りに戻るなどの手間を省くことが出来ます。また、点検検査記録簿は、車検の時の記録簿で車のメンテナンス記録や修復歴などが記載されています。定期的なメンテナンスをしっかり受けている証明にもなります。普段から車検証、点検記録簿などの収納する所を決めておき、必要な時にすぐ取り出せるようにしておきましょう。

車の状態、保管場所について

もしも電話での見積もりを依頼することや、インターネットでの見積もりの依頼をするなら前もって確認しておきたい部分が、車の動作の状態と、もしも車が動かすことが出来なかった時にトラックなどに積み込みを依頼できるように車の保管場所の周辺環境を事前に調べておくこともおすすめします。
せっかく依頼したのにトラックの侵入が出来ず、引取できなかったということがないようにしましょう。

廃車買取の見積もりを取る時におすすめの業者といえば

もしも廃車買取業者をお探しなら、見積もりをとってみる業者のおすすめは『廃車買取のカーネクスト』です。

おすすめの廃車買取ならカーネクスト

廃車買取専門のカーネクストは、まず見積もり費用が無料です。電話対応にて年中無休8時~22時まで見積もり査定が出来る担当スタッフが常駐しています。
廃車の引取りから手続きまで、全国対応していますので、お気軽にお問い合わせください。

参考:カーネクスト

事故車・故障車・ボロボロの車・車検切れ・過走行車・古い車・水没車・冠水車などどんな車でも0円以上買取保証!