トヨタ車強化買取中!!どんな車でも0円以上買取保証!廃車買取カーネクスト

乗らなくなってしまった車は出来る限り早く手放してしまいたいもの、特に事故などで修理も困難になった状態であれば尚更といっていいでしょう。乗らなくなってしまった車の中でも、特にひどい状態の車は「解体」してしまうのが一番です。といっても「車を解体する」となると様々な手順を踏む必要があります。

まずは「車の解体」にはどんな手順が必要なのか、どんな書類が必要か、費用はどのくらいか等、意外と知らない「車とのお別れ方法」について知っていきましょう。

廃車との違いと解体するまでの手順

解体と廃車は何がどう違うのかを解説し、それを踏まえた上での手順を紹介します。

「解体」と「廃車」の違い

混同しがちな「解体」と「廃車」ですが、2つは大きく意味合いが異なり、廃車は「何かしらの事情により走行できなくなった/運転しなくなった車」を手放し「公道を走れない状態にすること」全般を指し、解体は車自体をバラバラにし「二度と走行できない状態にする」ことを指します。

言ってしまえば「解体」は数ある廃車手段の中の「最終手段」といってもいい方法で、当然ながら、廃車には「廃車手続き」を行う必要があり、さらに「解体」をするのであれば「永久抹消」の手続きを行う必要があります。

車の解体を依頼する

車を自力で解体するのはほぼ不可能と言ってもいいため、業者に依頼し「廃車解体処理」を行ってもらいましょう。

解体処分を行う方法は大きく分け2種類で、一つはディーラーに代行を依頼するというもの、もう一つは、自動車解体業者に直接解体してもらうというもの、確実な解体を行いたいのであれば、「廃車買取業者」に解体処理を依頼するのが確実です。

このさい依頼した業者から必ず「解体報告記録日」を聞いておき、メモを取っておきましょう。車の解体後に行う「永久抹消手続き」に必要となって来るからです。また、永久抹消手続きは車の解体から15日以内に行分ければいけないため、解体依頼の前にスケジュールを確保しておきましょう。

永久抹消手続きを行う

廃車買取業者などに「解体処理」を依頼したら、今度は廃車手続きを行いましょう。廃車手続きには「一時抹消」と「永久抹消」の2種類があり、手放しはするが今後乗る場合がある場合の「一時抹消」と、二度と乗らず完全にスクラップにしてしまいたい場合の「永久抹消」に分けられます。この項では「車の解体手順」について解説するため、永久抹消の手続き方法について解説していきます。

永久抹消手続きに必要なモノ

・所有者の印鑑証明書(3か月以内に発行されたもの)
・所有者の委任状
・車検証
・ナンバープレート(前/後両方)
・「移動報告番号」と「解体報告記録」のメモ(依頼した業者からメモをもらっておくと確実)
・手数料納付書
・永久抹消登録申請書
・自動車税/自動車取得税申込書(地域によっては不要)

委任状には本人確認の為、所有者の印鑑証明書と同じ印鑑が押されていることが必要で、車検証やナンバープレートを紛失、あるいは盗難されている場合は「理由書」が必要となります。

0円以上買取保証!廃車買取カーネクスト

さらに「移動報告番号」と「解体報告記録」のメモはちょっと特殊で、リサイクル券に記載されている「移動報告番号」と、解体を依頼した業者から解体処理が終了したという連絡の控えが必要となります。

車検が1か月以上残っている場合に必要なモノ

  • マイナンバーカード、または通知カード
  • 重量税還付金を受領するかたの、金融機関情報(金融機関名、口座番号など)
  • 重量税還付金を受領権限に関する委任状(本人が向かう場合は不要)
  • 代理人の身分証明書/印鑑(本人が向かう場合は不要)

あくまで「最終手段」であることに注意

ここまで「車を解体する手段」や「車を解体するさい必要な書類」について解説してきましたが、車の解体はあくまで「どうしても車を手ばさなければいけない」場合にとる、最終手段であることに気を付けましょう。

車の解体は一度依頼したら取り消すことは出来ない為「もうこの車には今後乗る予定が一切ない」場合に依頼しないと、あとで後悔することとなります。どうしてもスクラップにしたい事情がある場合のみ「永久抹消手続き」を行いましょう。

おすすめの廃車買取業者を紹介

解体処理を行なうには廃車買取業者に依頼するのが最適です。中でも廃車買取として顧客満足度の高い業者を紹介します。

まずは業者で査定を

車を解体してしまう前に、まず「廃車買取業者」でしっかり査定を行ってもらいましょう。廃車であっても、まだ乗れる状態の車であれば、解体するより売却する方が俄然お得。さらに「解体処理」を依頼する場合も、評判の高い業者に依頼すれば確実。

ここでは「車を解体するか否か迷っている」方や、初めて廃車手続きを行う方にもおすすめな、3つの廃車買い取り業者と、その評判を紹介していきます。

どんな車も買取保証「カーネクスト」

まずは「廃車買取業者」でも特にメジャーな「カーネクスト」から、カーネクストは知名度の高さは勿論、年式の古い車や車検切れの車など、どんな車でも0円以上で買い取ってくれます。

廃車費用の安さも魅力で、引き取り費や手続きも無料、公式サイトで「廃車買取」の流れも丁寧に解説してくれているため、はじめて廃車手続きを行う方でも安心して利用できる業者です。

車の解体は悔いなくしよう

どんな愛車でもいつかは必ず寿命を迎え「お別れ」しなければいけません。通常であれば廃車買取業者に売却することが確実ですが「二度と走行できない状態」になってしまった場合や、どうしてもスクラップにしたい事情がある場合は、思い切って「解体」を依頼しましょう。

一時抹消などと異なり、車の解体は一度依頼すると取り返しがつかなくなります、依頼の前に必ず「この車は解体してもいいか」しっかり考えてみましょう。

0円以上買取保証