トヨタ車強化買取中!!どんな車でも0円以上買取保証!廃車買取カーネクスト

車を廃車する機会は、あまり多くはありません。廃車をする方法や、廃車手続きを行う場所は地域によって異なりますが、それをご存知ないという方も多いのではないでしょうか。
こちらでは、兵庫県で車を廃車する時の方法や、廃車手続きを行うところ、廃車する時にどちらの業者へ依頼すると煩わしい手間や労力を掛けずに行うことが出来るのかなどを詳しくご紹介します。兵庫県で廃車する予定があるという方はぜひ参考にしてみてください

兵庫県について

兵庫県は、本州で唯一日本海と瀬戸内海に接している県です。地域区分は阪神・播磨・但馬・丹波。淡路の5つで構成されています。
人口は約540万人で全国7位を誇る大きな県であり、県庁所在地は神戸市となっています。

県内を走行する鉄道はJR西日本、北条鉄道、阪神電鉄、山陽電鉄、神戸電鉄、神戸市市営地下鉄など様々で、交通の便はいいと言えるでしょう。
隣接する県への連絡鉄道や高速バスなども発達しています。

兵庫県は公共交通機関が活発

兵庫県は公共交通機関が非常に活発であるため、県内の移動もほとんどが公共交通機関の利用で不便なく生活することができます。
近隣する県への移動手段として、鉄道や高速バスなども発達しています。

県内の路線バスも活性化しているため移動が容易にできる県であると言えるでしょう。

兵庫県は車が必要?

先述した通り、兵庫県内は非常に公共交通機関が発達しているため、車を必要とすることはほとんどないでしょう。
県庁所在地である神戸市は特に商業施設なども発達しており、車がなくても十分快適な暮らしを送ることが可能でしょう。
2019年の調査では、滋賀県の自家乗用車の保有台数は1世帯あたり0.918(全国43位)となっています。この数字からも車の必要性が低いことが分かりますね。

必ず!0円以上で買取ります!安心の買取保証

兵庫県のナンバー、運輸支局について

兵庫県の運輸支局は、神戸運輸監理部兵庫陸運部と姫路自動車検査登録事務所の2か所に分かれており、ナンバープレートは神戸ナンバー、姫路ナンバーとなっています。

神戸ナンバー

神戸ナンバーの管轄区域は、猪名川町、多可町、加東市、淡路市、南あわじ市、丹波市、丹波篠山市、三田市、小野市、川西市、三木市、宝塚市、西脇市、伊丹市、洲本市、芦屋市、西宮市、明石市、尼崎市、神戸市です。
該当区域で車を登録や廃車の手続きをする場合は、神戸市にある神戸運輸支局兵庫陸運部に届け出る必要があります。

兵庫陸運部

  • 場所:兵庫県神戸市東灘区魚崎浜町34番地2
  • アクセス:
    ・JR神戸線「住吉駅」下車→神戸市バス35系統(魚崎方面行き)乗車→「魚崎車庫前」下車
    ・阪神電鉄「御影駅」下車→神戸市バス35系統(魚崎方面行き)乗車→「魚崎車庫前」下車
    ・阪急電鉄「岡本駅」下車→神戸市バス34系統(魚崎方面行き)乗車→「魚崎車庫前」下車
    ・JR神戸線「摂津本山駅」下車→神戸市バス34系統(魚崎方面行き)乗車→「魚崎車庫前」下車

姫路ナンバー

姫路ナンバーの管轄区域は、稲美町、播磨町、市川町、福崎町、たつの市、宍粟市、朝来市、養父市、加西市、高砂市、赤穂市、加古川市、豊岡市、相生市、姫路市、神河町、太子町、上郡町、佐用町、香美町、新温泉町です。
該当区域で車を登録や廃車の手続きをする場合は、姫路市にある姫路自動車検査登録事務所に届け出る必要があります。

姫路自動車検査登録事務所

  • 場所:兵庫県姫路市飾磨区中島福路町3322番地
  • アクセス:山陽電鉄「飾磨駅」下車→姫路市営バス(姫路検査場行)乗車→「姫路検査場」下車すぐ または 国道2号線姫路バイパスを姫路南インターから南へ約15分国道250号線、中島交差点を南へ約7分

廃車業者の賢い選び方

兵庫県に住んでいる方は車が必要ないと思うタイミングは多いでしょう。
車は持っているだけで維持費がかかるので、車を利用することが少ない場合は手放した方が得になる場合が多くなっています。

車を手放したい場合や、故障してしまった場合には廃車の手続きをする必要がありますが、廃車業者はどのような基準で選べばいいのか迷ってしまいますよね。

廃車する方法は、廃車業者の選び方次第で得をするのか損をするのか変わってきます。ここからは賢い廃車業者の選び方をご紹介します。

多くの人が依頼している廃車業者は?自分でもできるの?

多くの方が廃車をする場合に選択するのは、車を購入したディーラーや中古車販売店でしょう。
車を買い替える際の廃車であれば、新しく購入する販売業者に下取りの見積もりをとってもらい、そのまま廃車の依頼をするという方が多くなっています。

また、少数派ではありますが自分で廃車手続きをする方もいるようです。
ですが、ディーラーに下取りを依頼したり、自分での廃車はあまりお勧めできません。その理由は以下の3点です。

  1. 料金がかかってしまう
  2. 手続きが面倒な場合がある
  3. 車を自分で運ぶ必要がある

デメリットとなる3つのポイントを踏まえて、廃車する方法について詳しくご紹介します。

0円以上買取保証!廃車買取カーネクスト

自分で廃車手続きを行う場合

自分で廃車手続きを行う場合は、料金や廃車にかかる手間が非常に多くなっています。かかる費用を以下にまとめました。

➀レッカー移動費

解体業者までのレッカー移動費です。自走可能な車の場合はレッカー車で移動する必要はありませんが、不動車の場合はレッカー移動費がかかってしまう場合があります。
こちらは、解体業者に依頼する場合と輸送専用業者に依頼する場合で料金が異なります。
解体業者に依頼する場合は10,000円前後、輸送専用業者に依頼する場合は20,000~30,000程度の費用が掛かります。

②解体費用

解体業者やリサイクル業者での解体費用です。
基本的に、個人的な廃車の解体を請け負ってくれる業者はほとんどありません。仮に解体を承諾してもらえた場合でも手数料として10,000~20,000円程度の費用が掛かります。

自分での廃車手続きにかかる費用総額は、約10,000~50,000円程度でしょう。
特に不動車の場合は、レッカー移動費が加算されてしまうためかなり高額な費用になってしまいます。
また、移動や手続きを自分で行わないといけないため、時間や手間が増えてしまうということが大きなデメリットといえるでしょう。

ディーラーでの廃車

ディーラーで廃車をする場合は上記にあるような手続きを全てディーラーが代行してくれます。
手間や時間がかからない点がメリットですが、あくまでも代行サービスですので廃車費用の負担はかかってしまいます。
ディーラーに廃車を依頼した場合の費用相場は10,000~20,000円程度になります。
不動車の場合は、ここにレッカー移動費がプラスされるため注意が必要です。

買い替えの場合は、ディーラーによって下取りをしてくれる場合もあります。
しかしディーラーはあくまでも販売業者であるため、下取り価格は相場よりもかなり安くなってしまう場合がほとんどです。

中古車販売店での廃車

中古車販売店では、中古車買取を行っている店舗がほとんどですね。
中古車買取店のなかには、出張査定で自宅まで来てくれる業者もありますし、その場で契約ができた場合は、そのまま車を持って帰ってくれる場合が多くなっています。
ですが、これはあくまでも自走可能な車の場合であり、不動車は買取対象にはなりません。
また、中古車として販売できる車に限っているため、型番が古い車や走行距離が長すぎる場合なども買取不可になりますので注意が必要です。

行政書士事務所でも廃車依頼が可能

行政書士事務所でも廃車依頼を受けているところが多くなっています。
これは、行政書士が廃車にかかる手続きを代行してくれるというものです。
ですが基本的に、車の移動や解体業者への依頼は自分でする必要がありますし、行政書士の廃車申請手数料相場は5,000~15,000円程度になっていますので、あまり推奨はできません。

自分での廃車手続きや業者への廃車依頼はデメリットや注意点が多くなってしまいます。
費用が高くなってしまうのも、廃車をするだけなのにもったいないと感じてしまいますよね。

廃車手続きよりも、廃車買取がおすすめ

中古車として売却が難しい車の場合、廃車するしかないと考えている方が多いと思いますが、実はそうではありません。
廃車専門の買取業者があるのをご存知ですか?
廃車買取業者を利用すれば、古い型番の車や故障している車の場合も買取をしてくれます。もちろん廃車手続きを自分でする必要もありませんので、楽な廃車方法といえるでしょう。

また、業者によっては、「必ず0円以上で買取します」などとうたっている業者もありますので、賢く業者を選べば得になることも。

お金を払って廃車をする必要がないため、廃車買取業者を選択するのが賢い方法といえるでしょう。
廃車買取業者は、部品の再利用のために廃車買取を行っています。状態が良い車であれば、海外などで再利用される場合もありますので、地球に優しいですよね。

廃車買取業者は兵庫県にも意外と多く展開している業者があるので、調べてみるといいでしょう。
依頼先を悩むというかたへ、その中でもおすすめの廃車買取業者をご紹介します

兵庫県の廃車買取のカーネクスト

廃車買取を専門に行っているカーネクストは兵庫県内だけでなく全国対応の廃車買取業者です。『廃車引き取り費用無料』、『廃車手続き代行費用無料』、『廃車解体の費用は自社で負担』しているため、廃車の費用が一切かかりません。このため、お客様には廃車買取で買取がついた金額をそのままお支払いすることが出来ており、お得に廃車することが出来ています。

全国の廃車手続きの情報一覧

全国都道府県別に、廃車手続きのための必要な情報や、廃車に関わる気になる情報などをまとめてご紹介しています。
廃車手続きを今後行う予定がある、移住する予定があるが廃車は必要か悩んでいるなど、様々な廃車にまつわるお悩みを持つ方へ向けてまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

事故車・故障車・ボロボロの車・車検切れ・過走行車・古い車・水没車・冠水車などどんな車でも0円以上買取保証!