トヨタ車強化買取中!!どんな車でも0円以上買取保証!廃車買取カーネクスト

自動車を買い替える際、今まで乗っていた車を処分するためには、ディーラーの下取りが一般的です。しかしながら、「言われるままにやっている」、「ディーラー以外に業者を知らない」という人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、車の下取りをディーラーに頼むメリットとデメリットについて解説します。あわせて、ディーラー以外の業者についても取り上げていきましょう。自動車の買い換えを検討している人などは、ぜひお役立てください。

車の下取りをディーラーに頼む3つのメリット

ディーラーに下取りを依頼した際、書類手続きなどの手間がなくなり、安心して自動車を手放せるメリットもあります。また、値引き交渉ができることもポイントでしょう。こうした車の下取りをディーラーに頼む3つのメリットについて詳しく解説します。

新車を購入したディーラーなら書類の手間なし

新しい車を買った場合も、今まで乗っていた自動車を売る場合も、書類手続きが必要です。なにかと面倒な書類手続きですが、ディーラーの下取りであれば、両方を一緒に代行してくれます

時間がかからず円滑に手続きが完了し、引き渡しの時も前の自動車を期日の直前まで乗れ、ディーラーに手放すことが可能でしょう。自動車の売買で時間や手間をかけたくない人におすすめです。

顔見知りの営業からの安心感あるサービス

ディーラーは他の業者と比較して、安心感があることもメリットです。下取り価格でだまされたり、車を不法投棄するような心配は必要ありません。あらゆる手続きをすべて安心して任せられるでしょう。

必ず!0円以上で買取ります!安心の買取保証

ディーラーではない業者の場合、売買に時間がかかってしまったり、信頼できるサービスがない可能性もあります。自動車のような高額商品は、できるだけ信頼できる業者に手続きを任せたいものです。

買い替えする車の値引き交渉ができる

自動車の中には、値引きに対応していない車種もあります。なぜなら、値引きをしないことで、ブランド力を保っているからです。

しかしながら、下取り価格をアップすれば、新しい車の購入費を抑えることは可能です。下取り価格が上がれば、同時に値引きする金額もアップします。下取り価格を交渉して、値引きを導きましょう。

買い替えで下取りを避けたい3つのデメリット

ディーラーの下取りは、メリットばかりではありません。例えば、現金はもらえず、買取よりは金額が低くなってしまいます。また、別途費用がかかる可能性もあるでしょう。こうした下取りのデメリットについて詳しく紹介します。

下取りに出しても現金は手に入らない

下取りは、新車の割引にはなるものの、その金額を現金で入手することは不可能です。ディーラー以外の業者とこの点は大きく異なるところでしょう。そもそもディーラーは、中古車を買い取る業者ではありません。

新しい車を売る場所ですので、下取り価格による割引しか対応していません。手元に現金が欲しい人は、ディーラーに向かないといえるでしょう。下取りそのものに対応していない場所もありますので、注意が必要です。

買取より下取り価格が安い

買取業者に依頼した方が下取り価格よりも高くなります。ディーラーとは異なる基準を設け、広い販路を持っているからこそ、買取価格はアップします。

0円以上買取保証!廃車買取カーネクスト

また、買取業者は中古車市場に詳しく、査定のノウハウもあります。一方、ディーラーは、新車をメインにしているため、中古車は得意ジャンルではありません。できるだけ高値で売りたい人は、買取業者がおすすめです。

下取りで費用が発生するリスク

ディーラーの下取りでは、さまざまな費用がかかる可能性もあります。廃車などの手続きを含めた手数料が5,000円~15,000円程度かかります。また、査定する費用が必要なケースもあるでしょう。5,000円~10,000円ぐらいの金額が下取り価格から引かれます。

これらの費用は、値引き交渉ができないわけではありません。できるだけ査定額をアップさせるために、ディーラーに交渉してみましょう。本来返金される税金やリサイクル料金が金額に含まれていない場合も、問い合わせてみてください。

下取り価格が安いなら廃車買取を活用

ディーラーで下取り価格が出ない、あるいは安い場合は、廃車買取を選択する手段もおすすめです。自動車の状態によっては、下取り価格はアップしません。廃車買取であれば、どのような自動車であっても買取可能です。

下取り価格がつかない車も高額査定

「年式が古すぎる自動車に乗っている」、「走行距離が多すぎる車を手放したい」という場合、ディーラーの下取りでは、査定額が上がらない可能性があります。しかも、諸費用を取られてしまい、結果マイナスになってしまう場合もあります。

自動車の状態によっては、下取りではなく廃車買取がベストです。昔の自動車であっても買取してくれるだけではなく、諸費用もかからない業者も存在しています。中古買取業者でも扱っていない自動車を引き取ってくれますので、非常に便利です。

廃車買取ならカーネクストがおすすめ

故障している車、動かない自動車、車検切れしている車など、さまざまな自動車を対象に買取している業者は、カーネクストです。自動車の状態がよくない場合でも、0円以上の買取保証を行っている業者でもあります。グローバルな広い販路を持ち、需要ある場所で自動車を販売し、買取保証を実現しています。

査定に費用はかかりません。専用フォームに車種や氏名、メーカー、電話番号などを入力するだけで、簡単に申し込みが完了です。車種によっては、高値査定も夢ではありません。早めに買い取ってほしい人は、年中無休のフリーコールを利用して、専門スタッフに相談してみましょう。

また、ディーラーでは請求される廃車に関する費用はすべて無料です。日本全国対応のレッカー費用、解体費用、廃車手続き代行費用などの支払いは必要ありません。自動車税の還付手続き代行も無料ですので、還付金がもらえる可能性もあります。廃車買取のカーネクストで、お得に自動車を売りませんか。

参考:カーネクスト

車の買い替えには下取り以外の選択肢もある

ディーラーの下取りは、安心感がありスピーディに自動車を売買できるメリットがありますが、下取り価格は買取よりも安くなってしまい、諸費用がかかってしまうデメリットがあります。今乗っている自動車を高値で売りたい人は、ディーラーの下取りでは満足できないかもしれません。

車の状態によっては、廃車買取がおすすめです。廃車買取は、どんな状態の自動車でも引き取り、廃車関連費用はかかりません。手間も、時間も、お金もかけたくない人に最適な業者です。ディーラーの下取り以外についても理解を深め、スムーズに自動車を手放しましょう。

事故車・故障車・ボロボロの車・車検切れ・過走行車・古い車・水没車・冠水車などどんな車でも0円以上買取保証!